いよいよ第2ラウンドのスタート。今日は雨天順延の影響でショットガン方式のスタート。5番ホールからである。スタートが肝心。しかも5番は比較的狙いやすく痛手を追いにくいホールである。ところが助走がおかしく足を滑らせ、かなり安全なところへ投げてしまった。バーディーの可能性が全く無いパーで始まってしまった。嫌な気持ちを引きずりつつパーを重ねるも、ついに9番であまりに安全に行き過ぎてなんと手前の道路の上に落ちOB。しかもそこから寄らずになんとダブルボギー。やはり安全に行くとろくなことが無い。もっとアグレッシブに行かなくては。                          ところがバーディーも出るが冒険が裏目に出てOBも出てしまい伸び悩んでいたところ、苦手の16番でついに「7」を叩く、、ついにハーフ終わったところで6オーバーとなってしまっていた。実際にはスコアを数えてはいなかったのでかなり悪いスコアになったという嫌な印象で廻っていたのだが、、、そこでそこからもう一度考え直して無謀な冒険は止めつつもアグレッシブなプレーへ集中することに専念した。その結果、その後はリズムの良い落ち着いたラウンドプレーをすることが出来た。やはり、リズムが大事である。
 結果、実際には前半の印象が悪すぎて良いスコアは出ていないと思ったが、後半は4バーディーノーボギーでトータル2オーバーまでこぎつけることが出来た。93のスコアで日本人4位タイとなった。3位とは5打差。第3ラウンドは18ホールしか無い。かなり厳しい状況である。相手が大崩れしない限り3位以内に入るのは無理である。そんなことを期待してもしょうがない。期待するとろくなことが無いのは経験上わかっている。自分のベストを尽くすだけである。それでだめならしょうがない。あきらめよう。自分のプレーが出来るかどうかが大事なことである。